受付/平日 
9:00~18:00
TEL. 047-321-6124

  • メルマガ登録
  • お問い合わせ

お役立ち情報

【機能性表示コラム】15年6月16日[火]機能性表示食品 展開が始まる

SankeiBiz 6月17日(水)より以下 引用

『企業の責任で健康効果を表示できる「機能性表示食品」の販売が今月中旬に始まった。新制度に基づき、既に37商品の届け出が消費者庁に受理され、キリンビールが16日に発売したビール風飲料などの商品が店頭に順次並ぶ予定だ。健康志向が高まる中、各社は脂肪や糖質の吸収を抑える機能などをアピールし、需要の掘り起こしを狙う。ただ、消費者団体などからは効果を疑問視する声もあり、定着に向けた課題も少なくない。

キリンビールの「パーフェクトフリー」は機能性表示食品では初となるアルコールゼロのビール風飲料だ。缶のラベルの最上段に「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収をおだやかにする」と表示し、機能を分かりやすく訴えている。店頭想定価格は、従来のビール風飲料と同じ350ミリリットル缶で147円に設定にした。』
機能性表示食品の展開が始まりましたが。
消費者としては、「トクホと何が違うの?」という印象なのでは、理由として・・・

キリンビール「パーフェクトフリー」:機能性成分は、難消化性デキストリンであり、トクホの関与成分と同様の成分。
かつ、機能性表示内容もほぼ同様。

新しい食提案、
ないしは、どのような場面で食するのか 等、消費者への提案が必要でしょう。