受付/平日 
9:00~18:00
TEL. 047-321-6124

  • メルマガ登録
  • お問い合わせ

お知らせ

規制緩和された栄養機能食品に新たな新商品 大いに可能性を感じる食品

現在の公開情報が出されている機能性表示食品などに比べて、
よほど可能性を感じされる この新商品。
大手企業も含めて
安易に、トクホと同じ成分で機能性表示制度を利用するのではなく、
市場を創造するような、生鮮食品や一次加工食品の商品化を進めるべきでしょう。
Mocosuku Woman 6月21日(日)より引用
『2015年4月から導入された「食品表示法」。新しく機能性表示食品が追加された他、「栄養機能食品」に生鮮食品が適用対象となりました。「栄養機能食品」は、これまでトクホ(特定保健用食品)と同様、サプリメントや小腹を満たすタイプの加工食品、飲料が対象食品でした。さっそく、生鮮野菜の「栄養機能食品」が登場しました!
◆野菜に含まれないはずのビタミンB12を含有
「マルチビタミンB12かいわれ」が株式会社村上農園(広島)から「栄養機能食品」として、発売されます。村上農園は、産学協同研究による科学的な知見により、有効成分を高めた野菜を開発しています。』