薬事法・景品表示法・健康増進法のコンサルティング・セミナー マーケティング・商品戦略まで対応

受付/平日 9:00~18:00

電話:047-321-6124

サイトマップ

お役立ち情報(コラム&最新情報)

【景品表示法コラム】不動産広告 事例を検証

 

弊社事務所に折り込みチラシにて、以下のようなキャッチコピーの分譲マンションのチラシが入っていました

実際に検証をしてみましょう。
===
最大級、*
最高峰を*
●●に。
===

*部分は注釈マーク
最下段に
*対象1995年~2017年
*2018年

 

まず、打消し表示ガイドラインに則して表示を行うのであれば
・強調表示の直下に注釈を入れる必要があります
更に、
・注釈表示のフォントが小さいため、大きく目立たせる必要があります

 

修正事例
===
2017年時点* 最大級
最高峰を(2018年●月現在*)
●●に。
===
と修正を加えるべきでしょう。
販売主として 不動産分譲最大手であり
かつ、
「不動産公正取引協議会連合会」
「首都圏不動産公正取引協議会」などの
景品表示法をもとに 調査・審査している団体が存在するにも関わらず
このようは表示をしているのは 残念です。

無料メールマガジン配信中

薬事法・景品表示法・健康増進法の最新情報を無料でお届けいたします

お問い合わせ

ご提供サービスに関するお問い合わせは以下までお気軽にご連絡ください

電話:047-321-6124
受付/平日 9:00~18:00
お問い合わせフォームはこちら