薬事法・景品表示法・健康増進法のコンサルティング・セミナー マーケティング・商品戦略まで対応

受付/平日 9:00~18:00

電話:047-321-6124

サイトマップ

お役立ち情報(コラム&最新情報)

【薬機法(旧薬事法)コラム】薬機法等制度改正に関するとりまとめ案

2018年12月25日 厚生労働省より
薬機法等制度改正に関するとりまとめ案 が発表されました

【厚生科学審議会】
計10回の議論のとりまとめられ、今後、制度改正に向かいます

景品表示法の課徴金制度を参考に、策定される方向です。

====

【参考】景品表示法 課徴金制度
期間:過去3年間
対象売上:3%

 

【背景】
個人事業主を含め、手軽に通信販売を行える
「理解欠如の広告(違法な広告)」が多数 展開されている
媒体の多様化(SNSなど)により、監視徹底が困難となってきている

 

【影響力】
景品表示法同様に、措置命令を受けると、課徴金はもちろんのこと
結果的に、報道資料が各メディアに掲載され、大きな社会的制裁が待っている

 

では、【各企業】に求められること

====

弊社としては、明確なアドバスの方向性はあり、その内容を確実に対応頂ければ、他社への優位性を確実に発揮されます

詳しくは、弊社コンサルティング、又はメールマガジンを登録ください

 

無料メールマガジン配信中

薬事法・景品表示法・健康増進法の最新情報を無料でお届けいたします

お問い合わせ

ご提供サービスに関するお問い合わせは以下までお気軽にご連絡ください

電話:047-321-6124
受付/平日 9:00~18:00
お問い合わせフォームはこちら