受付/平日 
9:00~18:00
TEL. 047-321-6124

  • メルマガ登録
  • お問い合わせ

お役立ち情報

【販促促進・薬事法コラム】これからの化粧品販売マーケティングを考察する

化粧品の販売促進もここ数年は、新しいものもなく
販促としては、停滞感が漂っています。

そこで、考えられる新しい販売促進として・・・
効果実感に差があるスキンケアへ

=====
機能性表示食品をセットとして展開は、効果実感としても有効でしょう。
●スキンケア 薬用関連又は 時短アイテム:オールインワンなど

●機能性表示食品 セラミドなど肌への機能を表現でき、かつ、実感値が高いもの
=====

また、旧薬事法(薬機法)へ抵触しない範囲で、
合理的根拠として、スキンケア+機能性サプリとの臨床試験などを準備して、信頼性を高めておくことを推奨します。

現時点で、化粧品メーカーが機能性表示の届出公開はなされていません。
どの企業が先行していくか、これからの動向を注意深く、確認していきましょう。