薬事法コンサルティング コンサルタント紹介(エーエムジェー株式会社)

受付/平日 9:00~18:00

電話:047-321-6124

サイトマップ

会社概要

コンサルタント紹介

薬事法・景品表示法・健康増進法において
『抜け道』があるというのは幻想でしかありません。だからこそ、合法的に表記・表示できるものを正しく理解することが大切なのです。-代表・コンサルタント 赤坂 卓哉

メッセージ

お客様の「不安」を取り除くコンサルティング

薬事法・景品表示法・健康増進法の法規制により
「どのように表現して良いのか分からない」という悩みを解決します

攻守一体のコンサルティング

一見、「予防(守備)的」コンサルティングに映るかもしれませんが、
薬事法・景品表示法・健康増進法を正しく理解することで、
商品企画・開発の段階より「合法的に差別化のある商品開発」へとつながります。

行政や士業のサービスと何が違うのか

弊社では、商品企画・開発、マーケティングの経験を活かし、実務に役立つコンサルティングを提供します。
実際に、「広告表現」の○×までは付けてくれるが、
その後の対応策が分からないという声を多くお聞きします。
私どもは、表示・広告表現のリライト及び方向性の提示まで、提供しております。

広告表現・表示・表現全般のサポートをします

薬用化粧品・化粧品、健康食品から加工食品、美容機器、健康雑貨、雑貨全般に至るまで、
消費者に広告表示をする場合、必ず景品表示法の規制対象となります。
この事実を正しく理解されているでしょうか。

正しく理解していなかったことにより・・・
倒産、代表の自己破産というケースも取材を通してみてきました。
近年の食品偽装において、発覚後、半年間で約6割の企業が倒産するというデータも出ています。
合わせて、薬事法により逮捕、インターネット販売の強制停止という事態も発生しています。

法律を遵守しながら、消費者へ訴求力のある「広告表示」をご提案します。

守秘義務を遵守する

最新の販促企画や広告情報をお客様と共に、創り上げていく過程で、守秘義務は必須となります。
私どもは守秘義務を遵守します。

赤坂卓哉 プロフィール

エーエムジェー株式会社 代表取締役

1976年 茨城県生まれ。
広告制作・広告表現、商品企画・開発における、「薬事法・景品表示法・健康増進法」
を幅広く指導するコンサルタントとして活動中。
自身でもテレビ通販やラジオ通販への出演経験を持ち、また、経営者の立場から、定期コンサルティング、定期セミナー、メールマガジンで自身のノウハウを提供している。

1999年〜2004年 大手外資系半導体メーカー セールス&マーケティング
2004年〜2006年 通販企画系企業 マーケティングプランナー
2006年 赤坂マーケティング事務所設立 コンサルタント
2007年 エーエムジェー株式会社設立 コンサルタント

会社概要

社名 エーエムジェー株式会社
代表取締役 赤坂卓哉
所在地 〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-37-3 志美津ビル8階
〒279-0002 千葉県浦安市北栄1-11-24 第二吉田ビル1階
事業内容 薬事法、景品表示法及び健康増進法に関する広告表現マーケティング
別事業:スクール事業/ミュージックスクールビジネスを広く経営している